サポサポ project vol.8/ 2013年3月8日(金)〜3月10日(日)am11-pm7  会場:ヒルサイドテラスE棟ロビー

この展示は終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

今回この展示で小品を3点出品いたします。いろいろなジャンルの作品に

出会うことができる展示ですので、お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

 

サポサポ projectは

東京芸術大学出身作家による震災チャリティー展です。アート&デザインによって「支援する人たちを支援する」プロジェクトです。

 

サポサポ project vol.8

アート&デザインの展示販売を行い、収益金を震災ボランティアの皆さんに支援金として提供しています。前回の第7回までに、500万円を超える支援金を9つの団体にお渡ししてきました。出品者は、117名の現代美術・日本画・彫刻・版画・工芸・イラスト・グラフィックデザイン・家具デザイン・造園デザイン・工業デザインなどのさまざまな分野で活躍している東京芸術大学美術学部の卒業生、そして今回は授業の一環として現役の工芸科1年生30名が参加します。

サポサポでポストカードやグッズ、そして作品を購入すると、その購入資金は具体的かつ迅速に被災地でボランティアの方々によって使われます(ポストカード1200円から販売しています)。そして、購入して家に持ち帰った作品は、美しく部屋を飾りながら自分と被災地を優しく繋ぐ役割も担うことでしょう。
まだまだ続く震災支援へのご理解とバックアップを、なにとぞよろしくお願いいたします。